カラフルな光の玉

皆さんこんばんは、Yuap Techの竹村です。最近、作成する書類をすべてMarkdown記法で書くことにしました。

コーディングにかかる時間を少しでも減らしたくて、WebサイトのHTMLもMarkdownでかけるライブラリを使ってコーディングしています。

ブログもMarkdownで書きたいなぁと思って、いろいろなMarkdownエディタを試しているところです。

Markdown記法の何がいいの?

一番いいのは、同じ文量でも書く手間が減ることです。

h1タグで囲むよりも、#と一文字打つだけでh1の記述ができる手軽さがMarkdown記法の最大の魅力だと思います。

書いていて気持ちがいい

書いていて気持ちがいいです。省略された記述が、リアルタイムにHTMLへ変換されていくのを見ていると、「あーいいこれ楽だぁ」ってなります。

コードを書くのが楽

これもMarkdown記法でブログを書く大きな魅力のひとつです。

これまでは、ブログの記事にプログラミングのコードを書こうと思うと、こんな感じで書いていました。

<pre><code>ここに書く</code></pre>

しかし、Markdown記法だとバッククォーテーションでコードを囲んだり、TABキーでスペースを開けるだけでOKです。

バッククォーテーション3つで囲む

—.

TABキーを入力(もしくはスペース四回)
めっちゃ楽!

これが超いい。普段、コードをブログに書くことが多いのでとても便利です。

これからいろいろ試す

当面はMarkdown記法を使えるWordpressのエディタをいくつか試しながら、ベストなやつを見つけたいと思います。

ちなみにこの記事を書いているMarkdownエディタのプラグインは、WP Editor.md です。

またいい感じのプラグインが見つかったら紹介しますね。

PROFILE

はじめまして、大阪のWeb制作会社Yuapです。「Yuap(ユアプ)」とは英語で「あなたのプランナー」という、Your Plannerの頭文字をとった社名です。 ホームページ制作|Webシステム開発|Webコンサルティングなどの業務を通じて、みなさまの事業の成長に貢献できるようなプランナーになれるよう、日々チャレンジしております。

※お問い合わせ・お見積りは無料です。 IT|ホームページ|Webシステムのことならなんでもお気軽にご相談ください。お問い合わせはこちらから。