ホワイトボードに文字を書く男性

「ホームページ制作を依頼しよう」と思っても、どのようなステップで制作が進んでいくのががわからないという声をよくお聞きします。

弊社のホームページ制作は依頼を受けてから納品まで、10のステップに分けられます。

お客様によって変わる場合もございますがおおよそ下記の流れになります。

ステップ1|お問い合わせ・ご予約

お問い合わせフォームよりご連絡ください。まずはメールでおおよその内容をお聞きします。当社でお受けすることが可能な案件でしたら、「概算の見積もり」と「予定納期」をお伝えします。

どういったホームページにすればいいか分からないという方は、必要最低限の内容で概算の見積もりを作成させていただきます。概算の見積もりとお客様の予算がかけ離れていないかご確認ください。

「概算のお見積り金額」と「予定納期」をご了承いただけましたら、お打ち合わせをするお日にち、お時間を決めて、予約を承ります。

※正式なお見積金額は、「ステップ3|お見積書のご提出」で改めて算出致します。

ステップ2|打ち合わせ・ヒアリング

ご予約後は、訪問(近隣限定)・お電話・メール等で、制作内容の詳細についてお打ち合わせさせていただきます。全国各地、リモートでの制作対応も可能です。

ホームページ制作において一番重要なのが、「お客様の目的を達成すること」です。弊社では、デザインはキレイでかっこいいだけのものではなく、目的を達成するための手段だと捉えています。

例えば、「新規顧客の獲得」を目的にホームページを制作する場合と「自社サイトからの求人獲得」では、デザインの目的が異なります。

弊社ではお客様のご要望やお考えを聞かせていただくヒアリングを「ホームページ成功のためのファーストステップ」と考えとても大事にしています。

ていねいなヒアリングをおこなうことで、お客様の企業活動や社風をよく理解し、プロならではの費用対効果の高い適切なご提案ができるものと考えているからです。

そのため、まずはヒアリングによって目的・ゴールを明確にしていきましょう。

ステップ3|お見積書のご提出

お打ち合わせの内容に基づいて、最終的なお見積書を提出いたします。

弊社のお見積は費用項目と単価が明確でわかりやすくなっていますので、お客様の考えやご予算に応じてページの統合、分割、削除が簡単にできます。

もし金額面が最終ポイントになっている場合はお気軽に仰って下さい。意向に添えるように努力させていただきます。

お見積書の内容にご同意いただけましたら、「ご契約書」「ご発注書」をお送り致します。ご希望のお客様にはオンラインでの契約書の締結にも対応しております。

「ご契約書」「ご発注書」と、制作着手金(お見積り金額の50%)の入金の確認がとれましたら、正式にご契約となります。

ご契約後、納品までのスケジュールをお送りいたします。
(※提出物のご確認や素材ご用意の遅れなど、お客様のご都合により制作スケジュールから「60日以上」ずれ込んだ場合は、その次点までの制作代金をご請求させていただきます。)

ステップ4|素材のご用意

各ページの原稿、写真、会社ロゴなどの素材をご準備いただきます。原稿に記載する内容や、写真のイメージは、御社専用の「原稿フォーマット」内でアドバイスいたします。

写真や文章のご用意ができないという方は弊社にご相談ください。カメラマン派遣や文章作成といったオプションもご用意しております。

現在ホームページをお持ちでない方は、レンタルサーバーやドメインのご契約をお願いいたします。「どこに申し込んでいいかわからない」というお客様には、こちらでご用意させていただくことも可能です。

ステップ5|ワイヤーフレームの作成

TOPページのワイヤーフレームを作成します。ワイヤーフレームとは、画面設計・構成書のことで、 メニューやボタン、テキスト、画像の配置など、全体的なレイアウトを決めます。

ワイヤーフレームは、家作りでいう「設計図」にあたる大事な部分です。

ステップ6|デザイン作成

ワイヤーフレームを元に、デザインを作成します。ホームページのベースとなるデザインなので、お客様のご要望を聞きつつすり合わせをしていきます。

ベースデザインが確定しましたら、ご用意いただいた原稿を元に下層ページのデザインを作成します。

ステップ7|お客様への校正


1枚のJPG画像に書き出したTOPページデザインをご確認いただきます。

ここではホームページの骨格部分となるページ幅や全体の色調、ボタンのサイズの校正をおこない、文言や写真、イラストなど細部の変更はステップ9|お客様への校正(2回目)でおこないます。

ステップ8|コーディング

コーディングとは、確定したデザインをホームページとして閲覧できる形にします。HTML・CSS・Javascriptといった言語を使って構築していきます。

コーディングは、家作りでいうと「工事」にあたります。コーディング開始後のデザイン変更や大幅な原稿差替えは、対応にお時間がかかるため追加料金となりますのでご了承ください。

ステップ9|お客様への校正(2回目)

具体的に出来上がってきたページの校正です。テストサーバーにアップロード(新規ドメインの場合は該当サーバー)いたしますので、実際にウェブ上からご確認いただくことができます。

通常は校正と校正戻しをそれぞれ2回おこないます。追加の掲載文章、写真などがございましたらお送りください。

ステップ10|公開・納品

すべての修正が終わりましたら、ホームページ公開作業を行います。

お客様のサーバーにデータをアップロード・公開した時点で納品となります。(※データ納品をご希望の場合は、データをお渡しした時点で納品となります。)

ご請求書をお送りいたしますので、30日以内に弊社の指定口座にお振込ください。

納品後2週間以内は、無料で修正対応いたします。(※レイアウト・デザイン変更は追加料金となります。)

料金のお支払いについて

弊社では着手時にお見積金額の50%、納品時に残金をご入金いただいております。

制作期間はお申込から公開までおおよそ1ヶ月~2ヶ月です。例えば7月にお申込いただいた場合は着手時に50%、公開30日後に残金のお支払となります。

保守点検について

保守点検とは、ホームページを制作した後の運用時にバグや障害対応をサポートするというものです。

弊社では、ホームページ公開後の3ヶ月間までは無償でバグ対応をさせていただいておりますが、別で有償プランもご用意しております。

有償(保守点検)と無償の大きな違いは対応スピードです。下に両者の違いをまとめました。

プラン 無償プラン 有償プラン
費用 納品後3ヶ月まで無料 開発費用の2%/月
36万円の場合7200円/月
スピード 1週間以内に着手 原則として1営業日以内に着手
内容 バグ対応 バグ対応・サーバー復旧・障害対応

上記の通り、「なにか予期せぬトラブルが起こった場合に迅速な対応をしほしい」という方には有償プランがおすすめです。

ホームページを長く、継続的に運用されたいという方は、お気軽にご相談ください。

ホームページの運営代行について

弊社では、お客様のホームページの運営代行も行っております。

「社内では複雑な更新ができない」「社内ブログの更新が遅い」などのお悩みをお持ちの方に、弊社が更新のお手伝いを行います。

具体的には、ページの追加、記事作成、画像作成、LP作成、アクセス、検索エンジンのランキングチェック、分析レポートの作成などを行います。

お客様の更新頻度に応じたプランをご提案させていただきますので、ホームページの更新にお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

PROFILE

はじめまして、大阪のWeb制作会社Yuapです。「Yuap(ユアプ)」とは英語で「あなたのプランナー」という、Your Plannerの頭文字をとった社名です。 ホームページ制作|Webシステム開発|Webコンサルティングなどの業務を通じて、みなさまの事業の成長に貢献できるようなプランナーになれるよう、日々チャレンジしております。

※お問い合わせ・お見積りは無料です。 IT|ホームページ|Webシステムのことならなんでもお気軽にご相談ください。お問い合わせはこちらから。